竜ヶ崎第一高等学校 同窓会

同窓会本部ニュース


■ 白萩釉鎬湯吞

白萩釉鎬湯吞 同窓会総会に出席された招待学年の卒業生全員に記念品として「校章入りの湯呑」を贈呈しています。
ご紹介します作品は植竹敏氏(高27回)作の「白萩釉鎬湯吞」です。植竹氏は日本工芸会正会員で これまで日本伝統工芸展等の展覧会において数々の入選を果たし活躍されており、本校創立 100周年には生徒ホールに陶壁「胎動」を制作しました。
白萩の色合いと縦縞の文様が清楚な趣を作り出し、上に向かって広がっていく流形のフォルムは使うたびに 手の平にしっくり馴染んできます。1人でも多くの同窓生の方に手にしていただきたいと思います。


投稿日:8/27/2016 寄稿者:事務局


■ 白龍祭で「もちつき」を行いました。

H28白龍祭もちつき 平成28年6月4日(土曜日)晴天の中、第34回白龍祭にて同窓会主催の「もちつき」を行いました。 お品書きは、きなこもちとのりもちの二つ。モチツキには外国からのお客さんも参加し、大盛況でした。


投稿日:6/4/2016 寄稿者:事務局


■ 平成28年度白幡同窓会総会が開催されました。

総会報告 平成28年度の白幡同窓会総会が4月2日に竜一高体育館で開催されました。 開会式の言葉に続いて、応援団とチアリーダーによる校歌と応援歌の斉唱の後に、 恒例の吹奏楽部による演奏の披露がありました。今年の出席者はアイガーデン下平での懇親会を含めて 130余名。招待学年は高校19回、34回、49回、59回と定時制15回、30回、 45回、55回でした。


投稿日:4/29/2016 寄稿者:事務局


■ 部活動奨励金贈呈式が行われました。

部活動奨励金贈呈式 毎年、県外入会出場部活動に対して、大会ごとに2万円から10万円の範囲で「白幡同窓会部活動奨励金」 を贈呈し経済的な支援を行っています。例年、この予算は100万円を計上しています。この奨励金は、 全校集会で実施する壮行会において、自幡同窓会会長自らが直接生徒に贈呈しています。この贈呈式 の実施は、在校生の自幡同窓会への認識を深める絶好の機会となっています。今年度は5月25日に壮行会 が実施され、男子軟式テニス部、射撃部、陸上競技部の県外入会出場へ向けて自幡同窓会の染谷信洋会長 より奨励金が手渡されました。白幡同窓会の目的の一つである「母校後援のための活動」に対して、各部 活動の部員を初めとして在校生の皆さんの認識が高まってきています。


投稿日:4/29/2016 寄稿者:事務局


年次同窓会ニュース

■  今年還暦を迎える高校第26回卒業生同窓会が開催されました。

26回生同窓会 平成27年10月17日(土)17時から、竜ヶ崎第一高等学校第26回卒業生同窓会が市内「喜仙」 において開催されました。第26回卒業生は、大半が昭和30年または昭和31年生まれのため、 今年度60歳を迎えることになります。白幡台の学び舎を昭和49年3月に18歳で卒業した我々も、 42年が過ぎ、信じられないことですが還暦の年となったのです。 続きを読む →


投稿日:Dec/2015 寄稿者:赤石 守 氏


■  高校第32回卒同窓会が開催されました。

32回生同窓会 8月8日(土)に第32回高校卒同窓会を、アイガーデン下平で開催しました。同窓生82名が参加しました。 卒業時にご指導を賜った渡邊雄一先生、斎藤佳郎先生、麻生太治郎先生、藤沢宏至先生、礒洋先生にご多用のところ ご臨席賜り、たいへんにぎやかな会になりました。愛知県や四国から参加した同窓生もいましたが、中にはイタリア からはるばる参加した同窓生や海外出張を途中で切り上げて参加した同窓生もいました。続きを読む →

投稿日:Dec/2015 寄稿者:宮本 順紀 氏


■  高校第33回卒同窓会が開催されました。

33回生同窓会 平成27年4月4日(土)、白幡同窓会に招待者の1人として参加してきました。今回の招待学年は、昭和 41年卒19名、平成8年卒2名、平成18年卒10名、そして、私たち高校33回、昭和56年卒42名 といった、複数年での招待となり、本部役員の方々、先生、幹事などを含めると優に100名を超える参加者の中 での総会となりました。続きを読む →

投稿日:Dec/2015 寄稿者:友信 勝美 氏


■  高校第55回卒同窓会が開催されました。

55回生同窓会 全てはこの一言から始まった。それは昨年4月のこと。「同窓会やろうよ」という奈良君の言葉をふと 思い出した僕と水村君は、勢い半分で同窓会を計画。…ただここで早々に問題が発生!男クラの片隅で ひっそりと高校生活を送っていた僕らだけでは、どうにもならんぞ!という事実が判明。そこで、 言い出しっぺ奈良君に加え、海老原さん、関口さん、中村さん、丸山さん、脇山君、遠藤君に協力を お願いして幹事会を発足することとなったのです。続きを読む →

投稿日:Dec/2015 寄稿者:関 達則 氏


部活OB・OG会ニュース

■  吹奏楽部OB・OG会が開催されました。

吹奏学部OB・OG会 3月22日(日)に吹奏楽部OB・OG会の集まりを「魚よし」で開催しました。 開催日まで1ヶ月を切ってからの案内と日曜日の夕方からの開催ということもあり、参加者が大変少ないのではと心 配もしましたが、27名もの卒業生が集まりました。集まった年代も高24回卒の初代指揮者の先輩から高46回卒まで これまでで1番幅広くなりました。続きを読む →

投稿日:Dec/2015 寄稿者:松本 光弘 氏 (高36回)


トピック

■  第3回旧職員会が開催される

第3回旧職員会 四年前発足した竜一旧職員会(隔年実施)主催の講演会が11月19日(土)に飛龍館で開催されました。第一部の講演会は 旧職員で元県教育長の齋藤佳郎先生(高8回)が「ビアトリクス・ポターとイングランド湖水地方」を演題に行われました。先生はこれまで英国を... 続きを読む →

投稿日:12/9/2016 寄稿者:倉持 正男氏(高27回)


■  白幡台の樹木③ -サクラ-

白幡台の樹木③ -サクラ- 毎年桜の季節が近づくと白幡台坂道の桜が気になります。その頃龍ケ崎に行くことがある時は、一高下の東西に 走る市道を徐行して、開花の状況を眺めながら通過します。ソメイヨシノは葉が出る前、本全休が一斉に開花し、 やがて散る。まだ他の樹木が芽吹く前なので遠くからも分かります。花芽一個から数個花を付けるので短期間に 一斉に多数の花が咲くのです。続きを読む →

投稿日:4/29/2016 寄稿者:木野内 昭治 氏 (高13回)


■  百十五周年SSH記念講演会

向井千秋さん講演会 10月4目(日)午後、115周年記念式典挙行後、龍ヶ崎市文化会館で、記念講演会として向井千秋宇宙飛行士に 「仕事を通して学んだこと」~医師・宇宙飛行士~と題しご講演頂きました。本年度四月から東京理科大学副学長に 就任され、お忙しい合間を縫って来て下さいました。続きを読む →

投稿日:4/29/2016 寄稿者:SSH担当 大西 武彦 氏